ゼロからのビジネス中国語

文化理解とあわせて学ぶ ゼロからのビジネス中国語

講座説明 「ゼロからのビジネス中国語」は、オフィスやご自宅でお使いのパソコンを使って、ビジネス中国語の学習をすることができるeラーニング講座です。
PCさえあれば、いつでも、どこでも、ビジネス中国語の学習をすることができます。中国赴任者の事前学習にも最適です。
<中国赴任者のための中国語コミュニケーションの基礎講座> 日本企業においても中国の存在感が大きくなり、明日から中国出張、来月から異動・赴任、そんな話もめずらしくなくなりました。
この「文化理解とあわせて学ぶ ゼロからのビジネス中国語」は、そんな日本企業で働く中国赴任者・出張などでの長期滞在予定者のために作られた、中国でビジネスを行う際に必須のビジネスコミュニケーションの基礎を学習できる講座です。
<中国語の習得だけでなく、中国の文化・習慣の理解も重要>
中国でのビジネスを行うためには、中国語の習得だけではなく、円滑な人間関係を築くための中国の文化・習慣と中国人の考え方の理解が重要になってきます。
この「文化理解とあわせて学ぶ ゼロからのビジネス中国語」では、中国語会話の学習はもちろんですが、中国の文化や習慣なども映像やイラストなどでわかりやすく解説しているので、中国でのビジネスをスタートさせる際に役立つことでしょう。
<スマートフォン版を標準装備>
本コースには付録コンテンツとしてスマートフォン版(以下スマホ版)があります。
eラーニング版でしっかり学習しながら、外出先などではスマホ版で単語・フレーズの復習・確認にご活用ください。
----- 体験版リンク -----
第2章第2項『ホテルのチェックインにチャレンジしてみよう』
「基本フレーズの確認」
体験版はこちら
「練習問題」
体験版はこちら

※この講座は、サポートを行っておりません。講座内容、操作方法に関する質問は不可です。
※この講座は、アスク社の講座を利用します。 ご受講の際は、システム利用の関係上、お客様の個人情報(氏名、メールアドレス)が、アスク社に事前に共有されます。予めご理解のほど、よろしくお願いいたします。
標準学習時間 30時間
動作環境 ハードウェア
CPU
Intel® Pentium® III 1.0GHz以上(推奨)
メモリ
512MB(1GB以上推奨)
ディスプレイ解像度
1024ピクセル×768ピクセル以上
その他
サウンドボード
通信環境
ADSL以上(100Mbps以上推奨)
ソフトウェア
OS
Microsoft Windows® XP SP3以上
Microsoft Windows® VistanMicrosoft Windows® 7
ブラウザ
Microsoft Internet Explorer7.0以上
プラグイン
Adobe Flash® Player 9.0以上

※上記以外に、OSの要求スペックを満たす必要があります。
本シリーズは、ASP(Application Service Provider)サービスですので、LMS(Learning Management System)の購入や面倒なサーバー管理などは不要です。
上記スペックを満たすパソコンとインターネットに接続できる環境があれば、手軽にeラーニングを導入できます。
受講期間 180日 税込価格 ¥16,200
投稿者名 株式会社アスク
Index
第1章 出発準備レッスン
  • 1項 発音の基礎①
    2項 発音の基礎②
    3項 基本的なあいさつ・常用フレーズ
    4項 簡単な自己紹介
第2章 お仕事スタートレッスン
  • 1項 空港で出迎えるスタッフと中国語であいさつ
    2項 ホテルのチェックインにチャレンジしてみよう
    3項 現地事務所では自己紹介でアピールしよう
    4項 現地スタッフとのコミュニケーションにチャレンジしてみよう
第3章 生活空間立ち上げレッスン
  • 1項 日用品を買いそろえて快適な生活空間を作ろう
    2項 台所代わりになるレストランやデリバリーサービス
    3項 タクシー/クリーニング/理・美容院/マッサージも中国語でチャレンジしよう
    4項 携帯電話/ショートメッセージを使いこなそう
第4章 ビジネスコミュニケーション 基本レッスン
  • 1項 取引先への挨拶を印象付けよう
    2項 プレゼンや会議の常用フレーズを使ってみよう
    3項 意見/質問/交渉/反論するときは、中国語と日本語を使い分けよう
    4項 宴会でビジネスパートナーともっと親しくなろう
第5章 ビジネスコミュニケーション 応用レッスン
  • 1項 取引先に電話をかけてみよう
    2項 インターネットで情報収集してみよう
    3項 中国語のEメールにチャレンジしてみよう
    4項 視察や地方出張のチャンスを活用しよう
第6章 ビジネスコミュニケーション 発展レッスン
  • 1項 ここぞというときにスピーチができるようにしよう
    2項 何気ない雑談から、新たなビジネスヒントを発見しよう
    3項 中国人のライフスタイルの変化を知り、ビジネスニーズを理解しよう
    4項 日本人と中国人の考え方/ビジネススタイルの違いを理解しよう